コーヒーを飲みながら

コーヒーを飲みながら。

気ままにぶつぶつ言っているだけのブログです。

雑記ブログのカテゴリを絞るぞ!デリケートなカテゴリの扱いなど

f:id:xtamichox:20171107102132j:plain

 

先日ふと思い立って、メインブログ15記事程度削除しました。

 

あまり需要がなさそうなものや、今後のブログの方向性とはかけ離れていきそうなものをメインにバッサリと。

中にはリライトや他の記事に組み込めそうなものがあって非公開にしているものもあります。

 

おかげで気分もスッキリしたもんです。

 

雑記ブログのカテゴリ数はいくつ?

 

私が運営しているのは雑記ブログなので、どうしてもカテゴリが増えがち。

カテゴリが複数あることでネタには困らないというのがメリットだけれども、反面ブログがとっちらかった印象になりやすいというのもあります。

いま現在非常にそのとっちらかった部分が目につくので、2017年中にキレイに整理しておこうと思っているところなのです。

 

個人的な意見ですが、メインカテゴリは3つ程度がいいかな。

もちろん3つに絞れ!というわけではなく、あくまでメインとなるカテゴリは3つくらいがいいかなぁというお話です。ブログのテーマが分散しすぎるのはデメリットが結構ある気がします。

 

一応私もメインカテゴリは4つ程度に絞って、今後はそのカテゴリを中心に更新を続けていく予定です。

 

今後メインカテゴリではなくなるカテゴリについて

 

現在のメインカテゴリの一つである「妊活・不妊治療」。

このカテゴリだけは別格でして、今後妊娠するなり治療を諦めるなりした時はメインカテゴリではなくなる可能性が高いです。

そういうカテゴリは、別サイトとして独立させるのが無難です。

 

ok89.info

以前書いたようにスピンオフという形で別サイト化する。

 

特にこの不妊カテゴリというのは難しい立ち位置なのです。

例えば不妊治療をしている私がめでたく妊娠したとします。で、ブログにその後の妊娠の経過や育児情報を書くとします。すると、不妊関係のキーワードで検索から来られた方は、妊娠や子育ての情報を見て嫌な気持ちになるのです。

 

これは私も不妊治療真っ最中なので気持ちが分かります。

私は嫌な気分とまではいかないけれど、羨ましくなったり惨めな気持ちになることがあるからです。なので配慮が必要だと思っています。

 

選択肢① 不妊カテゴリそのままミニサイト化する

選択肢② 妊娠・育児ブログを別に立ち上げる

 

妊娠・育児ブログが悪いのではなく、立場が真反対のユーザーを呼び込んでしまう可能性があるので気をつけないといけないのですね。

(こういうカテゴリって結構あるので、増やす時には気にした方がいいかも?)

 

というわけで。

 

今後いくつかのカテゴリのミニサイト化を検討しています。

恐らくワードプレスで作ると思うのですが、もしかしたらseesaaブログやBloggerとかで分散させてみるかもしれません。悩みどころです。

 

※本日更新の記事はこちら

ok89.info

 

さて、明日はいよいよ判定日(の予定)です。

妊娠していてもしてなくてもブログに書く予定ですが、もし数日経ってもなんの反応もなければダメだったとお察しくださいw気持ちの整理中だと思います(・∀・)

 

本日もありがとうございました。それでは、また!

広告を非表示にする