コーヒーを飲みながら

コーヒーを飲みながら。

気ままにぶつぶつ言っているだけのブログです。

移植後に旦那さんが労わってくれて嬉しいけどプレッシャーにも感じる

f:id:xtamichox:20171004093313j:plain

 

移植してから今日で4日目。専門用語で言うところのBT3です。

私が移植した受精卵は前回書いた通りピーナッツ型で、そこまで成長した受精卵は24時間前後で子宮にくっつき妊娠が成立します。

なので私のお腹の中ではもう結果がでているんですよね。

 

安静指示がでていたのは移植当日から3日間くらい。その間重いものをもったり買い物に行ったりは控えていたのですが、昨日から軽くウォーキングも再開しました。

私自身1回目でうまくはいかないだろうと思っていて、そんなに期待せず普段通り過ごしているわけですが、私以上に気にしているのが旦那さんなのです。

 

冷えてはいけないと汗をかくほど服を着せたがるし(この時期に4枚着ろとか無理)、カイロを腰とお腹に貼れとか犬の散歩には行くなとか朝は起きなくていいとか本当にありがたいのだけど行き過ぎている気がするのです。

 

だってまだ妊娠しているか分からないのですよ。もちろん妊娠しにくいのだから出来る限り気を配った方がいいのは分かっているんですが、このままでは日常生活が送れないのです。

そしてここまでしてくれているのに妊娠していなかったらどうしようとストレスに感じている部分もあります。正直妊娠判定日が怖いのです。

でも悪気が無く善意でしてくれていることなので、私としてもなんて言って分かってもらえばいいのか悩むところです。

 

旦那さんにプレッシャーになるから普段通りにしてほしいとお願いするのはヒドイですか?どうかな??

 

どなたかアドバイスください(´ε`; )

 

ok89.info

 

ok89.info

 

それでは、また!

広告を非表示にする